BLOG

いやなことあった日には取りあえず寝るに限る。

2014年08月13日

心がめげた日には何はさておき、寝ることにしています。ぐっすり眠ると心と体の疲れが取れて、心がめげた原因を客観的に見ることができるからです。落ち着いて考えればたいしたことではなかった、と引きずらずに済みますもんね。

 

でもでも、寝ようと思ってもなかなか眠れないことってありますよね。

 

一番気持ちのいい眠りはお昼寝。まどろみながら、うとうとっとするのは至極のひとときです。この究極の眠りを手に入れるために、かわいいクッションを揃えてみるというのはいかがでしょうか。

 

マリメッコのカラフルクッションがおすすめです。

このかわいいクッションをまくらに、お昼寝できると思っただけで、簡単に眠れるようになりますよ。

 

クッション−2

 

クッション−1

 

人間の脳からは、脳波なるものが出ているそうなんですが、普段はβ波、眠りに着く前のまどろんでいる状態の時にはα波、完全に眠るとθ波が出ているそうです。

 

このまどろんでいる時のα波を、普段出せるようになると、または、出そうとすると、優しい気持ちになって、心が穏やかになってきます。

 

そろそろ私も眠くなってきました。

 

窓の外には、夏真っ盛りの瑞々しい緑の葉っぱが、爽やかな風にそよいでいるのが見えます。

この葉っぱ、何日かすると、はらぺこあおむしならぬけむしくんに、すっかり食べられて、丸裸になるんですよ。ま、これも自然の営みなんですが。。。zzz

 

tree-2

 

tree-3

最大限休日モードで自分を癒したいときに持つミニトート。

2014年08月08日

今日はオフ、休日モード全開です。

なので、久しぶりに郵便局に行ってきました。

 

グアムではほとんどの家庭が、郵便局などに私書箱を持っていて、郵便物を取りに行きます。配達してくれないのかって?もちろん配達もしてくれますが、自分で取りに行くのが一番安全なのです。日本はホント安全・安心な国なのですよ。

 

私書箱を開けると、郵便物がドッサリ。どれだけ取りに行っていなかったか。。。

その中に黄色い紙切れが1枚。これは、私書箱に入らない大きさの郵便物(小包)があるよというお知らせで、そういう時はこの紙を持って、局内の郵便物を発送している人の列に並びます。

今日も相変わらずすごい人、長蛇の列です。

 

大きな荷物を持った大きなおばさんが、私の前に並んでいます。どこに送るんだか、送る前から段ボール箱はボロボロでした。(いいのかな?)

 

そのおばさんの前には、ロ~グヘアでミニスカのかわいい娘さんとお母さん。ロングヘアはシャンプーしたてのようで、まだ濡れてました。こういうのホントよく見かけます。日本じゃ考えられないですね。

 

その親子の前にはデブったおばさんが並んでます。スケ感のある濃いブルー地にハート模様のトップスを着ています。ロスに売ってそうな洋服だなぁ~。

 

などと結構チェックを入れている私。きっと私も見られているんでしょうね。

でも、今日は私を癒してくれるかわいいマリメッコのトートバッグと一緒です。

きっと目立ってると思いますけど。ホホ

 

marimekko-mini-tote

 

無事小包をピックアップしたら、もう12時、ランチタイムです。

そうだ、GPOのフードコートでランチを買って帰りましょ。(郵便局とGPOはすぐ近く)

 

で、フードコートに行くと、なんとそこでまたさっきのかわいい娘さん親子とロス服のおばさんに出会っちゃった。

グアムに住んでると行動パターンが似てくるんだな~としみじみ。

すっかりローカル化してしまった私です。

 

 

 

 

適量の色気感じる黒ワンピをカジュアルに。

2014年07月30日

黒無地のワンピならきりっと引き締まって、色気漂う大人の女を演出するのに最高だけど、黒の柄ワンピとなると、適量の色気は感じるものの、ちょっと中途半端で、普段着には着づらい感があります。

 

かしこまった風に着るのか、カジュアルに着るのか迷ってしまって、同じ柄なら黒じゃない色違いを選びたくなりますね。

 

もちろん黒というだけで、柄ものでも落ち着いて見えるので、最後には黒を選べば、無難に似合ってくれるという安心感もあります。

そんな強い味方でもある黒ワンピ、以外とマリメッコにも多いんです。

明るいイメージこそがマリメッコと思われがちですが、多彩な黒が揃っているんです。

 

さあて、この黒ワンピを、適量の色気も残しつつ、普段着としていつでも素敵に、気軽に着こなすには、どう攻略したらいいでしょうか。

 

そこで思いついたのは、カジュアルテイストをプラスすること。

以下3パターンです。いかが。

 

onep&item-2-4

 

ちょっとおすましの水玉のノースリーブ。襟元はVネックで、年齢を問わずかわいく着れます。このワンピには、優しい色合いだけどカラフルなストールと、同柄のショルダーバッグをプラスしてみました。イメージがぐんと若返り、昼間のお出かけが楽しくなりそう。

 

onep&item-1-3

 

小花模様をあしらった黒ワンピ、全体にふわっとしたシルエットです。このワンピには思いきって、オレンジのバッグを斜め掛け、さらにカラフルなキャップで遊び心をプラスしてみました。やんちゃと適量の色気が同居するカジュアルテイストに。

 

onep&item-3-1

 

ノースリーブの個性的なとっても雰囲気のある白と黒。このワンピだけでは多少地味な印象に。柄が小さいのであえて色を増やさず、大柄の白黒ストールと、同柄のトートバッグをショルダー掛けでプラスしてみました。カジュアルシックなイメージで、男性ウケもいいズルイ装いに。

1 / 612345...最後 »
PAGE TOP ↑