Ray-Ban

レイバン[アメリカ]

1937年にレンズメーカーから発表されたブランドで、「光りをさえぎる」という意味があります。レイバン誕生のきっかけは、米軍のパイロットが飛行中に、太陽光線によって視力を悪くしたことから、紫外線、赤外線をカットするレイバングリーンが登場したことです。その後アメリカンスタイルのシンボルとなり、サングラスはレイバンという地位を確立してきました。

ITEM

  • サングラス

    Ray-Ban

    ほてった体をクールダウンさせるアイスキャンディーをイメージ。ストロベリー、ブルーベリー、グレープカラー。

    サングラス

  • サングラス

    Ray-Ban

    「ウェイファーラー」から登場の「アイスポップ」。ジューシーなウォーターメロン、シトラス、ミントカラー。

    サングラス

PAGE TOP ↑